たまには悪くない!短期的遠距離恋愛のススメ

たまには悪くない!短期的遠距離恋愛のススメ

育休中の今は無理ですが、以前は主婦だからこそ恋愛したい!なんてよく思っていました。遠方に引越した為、知り合いが全然おらず、仕事と家の往復でうんざり。年に2回程度でしたが、元彼と会って飲んだりデートしたりしていたことがとても貴重な時間に思えました。その約束に向かって、なんというんでしょうか、女を意識する瞬間が好きだったのかもしれません。

 

 

 

寂しくなった時、連絡するのはやはり遠方の元彼でした。既婚者ではありますが、彼から「こっちにおいでよ」と言わせてしまえば、短期的ですが遠距離恋愛(遠距離不倫?)は成立、ということになります。やはりお互い後ろめたい気持ちがあるので、あくまで明るく、健全なフリをして約束を取りつけるのがポイントです。まぁ結果ほぼお泊まりしますが…。

 

 

 

方法は簡単です。長い旅行だと色々疑われてしまうので、2泊程度、そして必ず「平日」にします。泊まり先は女友達宅、あたりにしておくのです。これで男性と会っている、とはほぼ疑われません。夫から「ホテルに泊まれば?」などと言われたら、「自分だけの旅行だから安く済ませたいし、どうせ朝までずっとおしゃべりする予定だから」などと話しておきます。そして、途中での連絡や、旅先での話はできるだけしないこと。嘘をつくことになるわけですから、後々ズレが生じて面倒くさいことに。「独身時代みたいで楽しかった!」に止めておきましょう。

 

 

 

相手との接し方も大事です。遠距離とはいえ、できるだけ人目に触れぬよう(彼の知人に)、食事は現地集合にて。泊まれなくても時間がきたらバイバイする、などを徹底します。名残惜しいくらいのほうが、関係は続きますよ。

 

 

 

普段は頻繁に連絡をとらない代わりに、会った時は思い切り楽しみましょう。自分が女であることを思い出すことがあっても、悪くないはずです。