恋愛はもう卒業なの?結婚してもトキメキを忘れない方法

恋愛はもう卒業なの?結婚してもトキメキを忘れない方法

主婦の日常はいつも同じ事の繰り返し。

 

でも暇かと言われればそんなことありません。特に小さい子供がいる場合や仕事をしている場合は家事をしない旦那様よりも主婦の方が忙しいのではないか。と思うときもあります。

 

そんないつもと変わらない日常が幸せなのだとは分かっていつつ、ふと物思いにふけることがあります。

 

ただいまーと帰ってすぐソファーにゴロリ、そこから一歩も動かない旦那さん。泥だらけで帰ってきて、ご飯まだー?と聞いてくる子供。

 

何度も言いますが本当に幸せです。

 

でも主婦業ばっかりしていると、時間をさかのぼり、カッコイイ男の子とデートに出かけてゆっくり会話したい(もちろん自分も若くなった設定)と思うときがあるんですよ。

 

しかし、かっこいい男性とそんな優雅な時間を過ごす、なんておばさんには無理です。万に一つあったとしても先に進んじゃうと不倫です。

 

 

 

仕方がないのでこんな時は少女漫画を読んだり恋愛映画を見てキュンとするのが一番です。もう戻れない青春の恋愛事情を思い起こすのです。

 

少女漫画って本当は恋愛に飢えている30代以降の男女の方が心を揺さぶられるって知っていましたか?自分にはもうあの青春は無いと分かっているために切なさ倍増で”キュン死に”するんです。

 

歳をとってくるとカッコよくて若い男性を求めますしね。

 

 

 

例えばですが最近の俳優さんだと管田将輝くん。”溺れるナイフ”という映画の寸止めキスのビジュアルなんて、その画像だけでネット界隈のニュースでは”キュン死”したと話題でもちきりでした。

 

旦那さんにそんなことされたら気持ちが悪くなりそうだ、と思うことを平気でやってくれる美男子の物語を見る。自分と重ね合わせてキュン死する。

 

不倫が面倒くさかったり、不倫する勇気の無い主婦が満足するための方法はこれに限ります。